お仏壇の飾り方

お仏壇の基礎知識

身近な方がお亡くなりになりましたら四十九日の法要前までにご準備ください。
お仏壇は本尊や花立、香炉など多くの仏具から構成されています。購入にあたりましては宗派ごとのしきたりなど、基本的な知識が必要です。
前もって安置する場所やサイズ、予算などをしっかり把握し、納得のお仏壇を用意しましょう。

お仏壇内の飾り方

①本尊/②脇掛

お亡くなりになった方の宗派にあわせたご本尊を準備します。
菩提寺に相談できる方は、すぐに確認をすると良いでしょう。
身内の方が信じる宗派で決めることもできます。
ご本尊は、仏壇の中心である須弥壇(しゅみだん)の上に安置し、両脇に脇掛(わきがけ)という、祖師像などの掛軸を安置します。 掛軸は仏壇の裏板に鋲で留めるか、掛軸台にかけて安置します。
ご本尊・掛軸ともに宗派で定められていますので事前の確認が必要となります。

 宗派本尊脇掛
天台宗
てんだいしゅう
阿弥陀如来
あみだにょらい
天台大師
てんだいだいし
伝教大師
でんぎょうだいし
真言宗
しんごんしゅう
大日如来
だいにちにょらい
 弘法大師
こうぼうだいし
 不動明王
ふどうみょうおう
浄土宗
じょうどしゅう
阿弥陀如来
あみだにょらい
善導大師
ぜんどうだいし
法然上人
ほうねんしょうにん
浄土真宗本願寺派
じょうどしんしゅうほんがんじは
阿弥陀如来
あみだにょらい
親鸞聖人
しんらんしょうにん
蓮如上人
れんにょしょうにん
真宗大谷派
しんしゅうおおたには
阿弥陀如来
あみだにょらい
十字名号
じゅうじみょうごう
九字名号
くじみょうごう
臨済宗
りんざいしゅう
釈迦如来
しゃかにょらい
 脇掛は各派によって異なります
曹洞宗
そうとうしゅう
釈迦如来
しゃかにょらい
承陽大師
しょうようだいし
常済大師
じょうさいだいし
日蓮宗
にちれんしゅう
曼荼羅
まんだら
鬼子母神
きしぼじん
大黒天
だいこくてん

③位牌

春日位牌や葵角切位牌、勝美型位牌など位牌の装飾に応じて様々なデザインがあります。
近年では伝統に縛られない斬新なデザインも存在します。
故人様の宗派やご遺族の意向に沿った位牌をお選びください。

④仏飯器/⑤茶湯器

仏飯器/茶湯器も基本仏具の1つとして非常に重要な仏具の1つです。
ご飯を盛る仏飯器とお水を入れるのが茶湯器が、多くの宗派で対のセットとして扱われています。
本尊と同様に宗派により呼び名(仏器など)や置く数、場所、ご飯の盛り方などが宗派により異なるためご自身がどの宗派なのかをしっかりと確認してからお選びください。

⑥花立て

三具足※の一つで、お仏壇に供える花を立てる仏具です。陶器や真鍮製など素材に応じて様々な種類があります。
予算や宗派のしきたりに沿ってお選びいただけます。

⑦火立て(燭台)

三具足※の一つで、非常に重要な役割を持つ仏具です。
火を灯すための仏具として、上にロウソクを立てるために使われます。
仏具店や地域などによって、呼び名や書き方が異なるため注意が必要です。
■主な火立ての呼び方
・火立
・灯立
・燭台(しょくだい)
・ロウソク立て

⑧香炉

三具足※の一つで、黒光色の香炉から、唐草彫や花鳥の彫入の香炉など
素材や形状などに幅広い種類があります。
全宗派対応のものから東西両方の浄土真宗専用の透かし香炉や玉香炉など予算や宗派、お仏壇に合わせた香炉を選ぶと良いでしょう。

⑨線香差し

香炉に立てるお線香を指しておく仏具です。
宗派やしきたりなど細かい決まりはありませんのでお仏壇の統一感と合わせ、お選びください。

⑩リン・リン棒

宗派によって一部変わったりする事がありますが全ての宗派で使用されている仏具です。
伝統的な形状のリンからオリジナリティあふれるデザインまで様々な種類があります。
お仏壇のサイズに応じて自由にお選びいただけますが7~15㎝ほどの大きさが主流となっています。
リン台やリン布団とリン棒とのセットが一般的です。

※三具足(みつぐそく・さんぐそく)
…仏具の呼称の一つ。香炉・燭台(火立)・花立各一つずつで一組となる仏具の事。
 本尊に向かって左側に花立、真ん中に香炉、右側に灯立を置く。
 五具足の場合は、香炉を中心に燭台一対、花立をその外に一対置く。左右対称の形になる。

葬儀プラン

  1. 直葬プラン
  2. 1日葬プラン
  3. 家族葬プラン
  4. 一般葬プラン

メリットたくさんの「事前相談」

  1. 事前相談